留学をするとなると、かなりの費用がかかるというのが普通でしょう。実際に、イギリスあたりに留学しようものなら、一ヶ月40万は覚悟しないといけません。それに生活費がかかってくることを考えると、踏みとどまってしまう方も多いのでは無いでしょうか。何かアクションを起こす時に、やはり気になってくるのが費用の問題でしょう。現実問題、お金が無いことには何事も進みませんので、お金ありきだと言っても過言ではありません。

そんな英語留学ですが、フィリピン英語留学なら心配せずに、安い金額で可能となっています。学校によっても異なってきますが、平均して1ヶ月日本円で13万円~15万円程度で留学出来てしまうのがフィリピン英語留学なのです。なんと、13万の中に寮費なども含まれている為、かなり効率の良い留学だと言えるでしょう。寮費とは何かというと、部屋代、そしてびっくりなことに、3食食事付きの学校がほとんどです。また、洗濯や掃除などもしてもらえるサービスがあったりと、かなり到れり尽くせりでこの値段で出来てしまうのが、本当に不思議です。これは、フィリピンの物価が安い所以です。

受ける授業の時間などによっても費用は多少異なってきますが、そこまで高くはならないでしょう。毎日6時間から8時間の授業が受けれて、生活も出来てこの値段という事になる為、下手したら日本で生活してるよりも安い値段で生活できるはずです。勿論学費込でです。色々込みの値段な為、毎日学校の寮のご飯を食べて、どこにもいかず、何も購入しなければ、これだけのお金で生活できるという事になります。

飲み物なども、ウオーターサーバーは学校にある場合が多い為、その水を飲んでいれば飲み物代もかかる事はありませんし、カフェなどに行ってもそんな高い値段を取られる訳ではありませんので、生活費はほとんどかかりません。外食をしたとしても、ローカルのお店であれば、1食100円も出せばそれなりのものを食べる事が出来ますし、レストランに行ったとしても、一人千円もだせばかなり良いものが食べられるでしょう。

お小遣いとして1万円もあれば、それなりに余裕で1ヶ月生活する事が可能という事になります。と言う事は、一ヶ月平均して15万あれば、普通に外食なども出来て、カフェなどにも行けて、何かちょっとならショッピングを楽しむ事ができ、と色々な事をする事ができる事になります。

フィリピン滞在中に何にお金をかけるか、どれだけ使うかによっても異なってきますが、留学費用としては、最低限の生活費込で13万から15万円なので、他の諸外国の留学費用と比べて比べ物にならない位安いでしょう。安さだけでは無く、マンツーマンレッスンなどもフィリピン英語留学の人気の秘訣です。大勢のレッスンだと、わからない所が出来たりしてつまづいてしまうと、そこでストップしてしまい、授業に置いてかれてしまうなんて言う悲劇も起こりえます。その点、フィリピン英語留学では、マンツーマンレッスンが主流な為、そのような事はほとんど無いと言う事になります。

このように考えていくと、フィリピン英語留学は費用が安いだけでは無く、費用対効果もとても良いと言う事になるでしょう。