短期集中英語学習をフィリピンでするメリットとは何でしょうか。フィリピンと言う国が選ばれるのには、理由があります。アメリカで本場の英語をと思うと、かなりの膨大なお金がかかってしまう事になりますし、1週間などでアメリカまで行って勉強して帰国するとなると、かなり疲労を伴うことにもなるでしょう。アメリカまで飛ぶのに時間がかかりますし、距離的になかなか難しいものがあります。

手軽に英語を学習するのに適した国と言うのが、最近注目を浴びてるフィリピンと言う事になります。フィリピンと言う国は、第一言語として英語が使われています。小さい頃から英語に親しんでるフィリピン人ですので、教えるのも容易いのです。なまりを気にする方もいるようですが、なまりなんて言うものを気にしてたら、どこにもいけません。なまりがどうのこうのよりも、英語が話せるようになり、英語で伝える事ができるようになる事が重要なのでは無いでしょうか。

フィリピンは、成田から4時間半程度、名古屋からは4時間ほどで行けてしまう距離にあります。また、日付変更線をまたがないので、時差ボケにもなりませんし、飛行機に乗ってる時間もそれ程苦にならないでしょう。また、飛行機も安い値段で行ける為、気軽に行ける国と言う事になります。

LCCなどでは、10000円程度でフィリピンまで行けてしまう飛行機などもあります。LCCなので、座席が窮屈だったり、機内食が出なかったりと不便な点もあったりしますが、4時間程度ならそこまで気にならないのではないでしょうか。安い航空券があると言うのも、フィリピンが選ばれる理由の一つです。更に、フィリピンの物価がとても安い事から、生活費がかからないと言うのもありますし、学校の費用もさほどかからないと言うのも人気の理由です。

一週間あれば、英語学習の仕方などを身に付ける事もできるでしょう。英語を学習したいけど、どのように学習すればいいのかわからないと言う方も多いのでは無いでしょうか。そんな方が英語に慣れる為、そして英語の学習方法などを知る為に、一週間程度の留学をする事はとても重要な事です。会社の休みが1週間なら取れると言う方は結構いるはずです。有給などを使って、一週間でもフィリピンにいく事によって、かなり英語学習のモチベーションをあげる事ができるでしょう。

ある程度のお金を払ってフィリピンにいく訳ですから、そこにいる人たちと言うのは、基本的に英語学習のモチベーションが高い方が多いはずです。そんな方々と触れ合う事ができる、そして仲良くなるだけでも、その後の英語学習が向上する事になるはずです。

長期で留学出来ない方が短期で留学する事のメリットは沢山あります。せっかく英語環境が近くにある訳ですから、せっかくのチャンスをきちんと活かせるように学習していく事によって、英語をものにする事が出来るようになっていくでしょう。個人でフィリピン英語留学の手配をするのは不安だと言う方向けに、航空券から学校の手配などをしてくれるエージェントのような所もあるので、そのような所を利用してみるのも一つの方法です。

また、英語は殆ど話せずに不安と言う方は、日本資本の学校を選ぶ事で、日本人スタッフが常駐してたりする為、不安が和らぐ事になるのではないでしょうか。